新しいSIMカードに交換する方法

###Site Name###

モバイル機器に挿入されているSIMカードは通話やインターネットを利用するのに欠かせません。
このSIMカードが故障や破損で使えなくなった場合、新しいカードを新規契約して入手するしかありません。
新規契約は最寄りの店頭またはインターネットで行います。店頭ではその日の内に新規契約してカードを入手できます。
インターネットはネットで手続きをした後、指定の住所にカードが届きます。どちらも新規契約には事務手数料が3000円ほど発生します。

新しいSIMカードを入手したら、古いカードは解約手続きをしないと毎月料金が発生してしまいます。
解約手続きは店頭で行うこともできますし、インターネット上からでもできます。故障や破損などで使えなくなったら、なるべく早い内に解約手続きを済ませて、余計な費用が発生しないようにしましょう。

契約中のプラン次第では解約時に違約金が発生することがあります。

例えば、2年契約で料金が安くなるプランなどがあります。こうしたプランを利用していると解約時に1万円前後の違約金が発生します。
ただし、古いSIMカードと同じ会社を利用すれば、契約状況を引き継げることがあります。


故障や破損が理由なら同じ会社を利用すると良いでしょう。
保証サービスに加入していれば質の良い対応をしてくれます。



SIMカードが使えなくなった時は新しいカードの新規契約と古いカードの解約手続きをすること、違約金が発生しないように同じ会社を利用すること、これは覚えておきましょう。



インターネットから手続きする時はカードが届くまでに数日待つことになるので注意しましょう。