SIMを新規や交換する際の注意点

###Site Name###

新規で新しくSIMカードを契約する場合に注意したいのが、現在使っているカードの使用期間です。


格安SIMでもキャリアでも必ず最低利用期間が定められています。



通話用やデータ用で期限は異なりますが、最低利用期間を過ぎていない場合に解約をする際には違約金が発生するので気を付けましょう。
契約している会社によって料金や期間が違うため事前に下調べを行っておくと安心です。
また不要になったSIMカードは返却する義務があり、ホームページなどで送り先を検索し封筒に入れて契約をしていた会社に送ることを忘れないようにしましょう。



無事に以前の契約を終了し、新しくSIMカードを入手する際に発生するのが新規契約に必要な事務手数料です。



キャンペーンが重なっている場合には手数料が無料になったりするメリットもあるため、キャンペーンが行われているか事前にチェックしておくと良いでしょう。契約を検討している時期にキャンペーンが行われていなくても、前年度を比較して行われる時期を検討したり、手数料が発生せずにお得なタイミングを見計らって契約するのもオススメです。特に格安SIMは店舗がなく契約場所となるのがインターネット上です。


自宅で手軽に契約できるだけに、複数の会社を比較して自分に合った契約プラン、料金の場所が見つかるでしょう。

ただし安さだけを重点に飛び付くと、後々に通信速度や通話の質、後悔する点を発見することがあります。

即決で契約会社を決めずじっくり考える時間も大切です。