格安SIMに移行するメリットとデメリット

###Site Name###

格安SIMは料金が安くなりますから、通信費用を安くしたい人に向いています。

料金プランは細かい物が用意されていて、無駄がないプランを選べば削減できる費用も大きいです。


ただし、利用条件は人によりけりであるため、選ぶ際には自分の利用環境とプランを見比べて選ぶのがポイントとなります。


例えば、通話をほとんど使わない方は、通話がないデータ通信のみのプランを選ぶと良いです。



万が一のために通話機能を残したい方は、通話プランとセットになる物を選ぶと良いでしょう。キャリアにもかけ放題プランは有りますが、ないこともあります。



また、通話料金はキャリアに比べると割高になります。そのため、電話をたくさん掛ける方にとってはあまり良い選択肢とは言えないかもしれません。
しかし、月に一時間程度しか使わない場合であれば、それでもキャリアの料金プランより安くなりますから、あまり電話を使わない人は別に通話料が高くてもさほど問題はありません。

格安SIMの場合、サポートがキャリアに比べると弱いです。
キャリアは全国に店舗があるため、直接の相談もできます。しかし、格安SIMはネットで完結するところが多く、直接の相談ができません。



しかしこの点も、格安SIMやスマートフォンについて十分な知識を持っている方なら特に気にする必要はないところです。

また、ネット上には格安SIMについての情報を扱っている解説サイトも多いため、自分で調べられる方にとってもたいしてデメリットではないです。